2018.6.19.(Tue)-21(Thu)

演題登録

演題募集のご案内

第57回日本生体医工学会大会では、一般セッション(GS、口演・ポスター)、オーガナイズドセッション(OS)、シンポジウム(SY)、パネルディスカッション(PD)の演題を募集いたします。
このうち、企画セッション一覧で“全指定”と記されているセッションにはご応募いただけませんので、予めご留意ください。

演題募集期間

2017年12月15日(金)~2018年1月20日(土)

発表言語

日本語か英語
UMIN(オンライン演題登録システム)で、最初に言語を選択していただきます。

  • 日本語を選択された場合、全ての欄にご記入を御願いいたします。
  • 英語を選択された場合、名前のふりがな入力欄、英語の姓・名入力欄、英語の所属機関入力欄、和文抄録原稿欄は未入力でも登録できます。

※英語版の企画セッション一覧は用意しておりませんのでご了承ください。

演題募集要項

1. 応募資格

筆頭演者は、日本生体医工学会会員であることを推奨いたします。
入会手続きは、公益社団法人日本生体医工学会事務局にお問い合わせください。
なお、本大会会期中に会場受付でも入会手続きが可能です。

2. 抄録原稿(Abstract)と予稿原稿(Proceeding)の提出について

本大会では、演題登録にあたり、

① 抄録原稿(Abstract)および予稿原稿(Proceeding)を登録【推奨】
② 抄録原稿(Abstract)のみ登録

のいずれかで原稿をご提出していただいております。
このうち本学会では、①の抄録原稿(Abstract)+予稿原稿(Proceeding)を推奨しております。

  • 予稿原稿(Proceeding)は、抄録原稿(Abstract)登録時に合わせて提出してください。
  • 登録された抄録原稿(Abstract)と予稿原稿(Proceeding)は、日本生体医工学会誌のオンライン版(J-STAGE)に掲載予定です。

抄録原稿(Abstract)【必須】

UMINで日本語を選択された方は、和文と英文の両方の抄録原稿をご提出ください。

和文登録 全角600字以内
英文登録 within 150 words(字数半角1,200以内)

※抄録原稿(Abstract)には図表を入れることはできません。

※抄録原稿(Abstract)は、他学会誌等への多重発表には該当しません。

予稿原稿(Proceeding)【任意】

英文もしくは和文でA4版2頁分相当とします。

  • 本学会では、業績を広く世界に発信するために、予稿原稿(Proceeding)の英文化を図っており、修士課程修了以上の方は英文での応募を強く推奨します。
  • 和文で提出の場合、表題、発表者名、所属、キーワード(3-5 words)、概要、図表および図・表の説明文は英語表記とします。

※予稿原稿(Proceeding)が多重発表に抵触する可能性がある場合、Abstractのみ登録を行ってください。

予稿原稿フォーム(英文,Wordファイル)
予稿原稿フォーム(和文,Wordファイル)

3. 演題登録にあたっての注意事項

3.1 著作権譲渡について

演題登録にあたり、抄録原稿と予稿原稿の著作権譲渡が必要です。
演題登録画面にて、著作権譲渡ボタンを押してください。

※抄録原稿(Abstract)のみの登録でも、著作権譲渡が必要です。

3.2 利益相反(COI)について

演題登録にあたり、筆頭演者と連名者全員の利益相反(COI)を、演題登録画面にて開示を御願いいたします。開示するデータがある場合は、さらに大会発表時にも開示を御願いいたします。

※演題登録画面で開示するデータなしとした場合は、大会当日に再び開示をする必要はありません。

3.3 倫理委員会(IRB)の承認について

人を対象とする研究や動物実験による研究など、倫理委員会の承認を経て実施した演題については、演題登録画面の倫理委員会承認済みボタンを押してください。

※倫理委員会の承認を要する研究がその承認を経ていない場合、発表をお断りすることがあります。

4. Young Investigator’s Award

一般セッションに登録をした医学系40歳未満・工学系35歳未満の発表者のうち希望者を対象に、登録された抄録原稿や下記応募用紙の情報をもとに6演題を選出し、大会2日目のYoung Investigator’s Awardセッションで発表いただきます。
6演題に選出された方のなかで非会員の方は、発表までに入会手続きが必要となります。
また、発表内容に基いて医学系・工学系の各1名に最優秀賞、両系の各2名に優秀賞を授与いたします。なお、賞の授与は大会中の意見交換会にて実施予定です。

Young Investigator’s Award応募方法

1) 応募者は筆頭演者としてください。
2) 演題登録画面にて、Young Investigator’s Award希望ボタンを押してください。
3) Young Investigator’s Award希望ボタンを押した方は、下記応募用紙を用い、
  • 応募研究の独創性・新規性、萌芽性、医工連携分野への貢献が期待できる点
    (400文字以内)
  • 指導教員所見か連名者全員のサイン
を記し別途ご提出ください。

応募フォーム

Young Investigator’s Award 応募用紙

ご提出はこちらから

YIA応募資料 提出ページ

※Young Investigator’s Awardについて、詳しくは下記のサイトをご覧ください。
HP:https://sites.google.com/view/jsmbe-yia2018/

5. シンポジウム・パネルディスカッション・オーガナイズドセッション

下記の演題分類表に従い、UMINにて演題登録を御願いいたします。
なお一部指定のものは一般の方でも応募できますが、一般セッションでご発表いただくことがありますのでご了承ください。
企画セッション一覧 (右クリックでダウンロード)

6. 一般セッション(口頭発表/ポスター発表)

一般セッションは、口頭発表とポスター発表があり、プログラム委員会で割り振りをさせていただきますが、研究の優劣によるものではありません。
ご希望されるセッションを、第一希望と第二希望まで、一般演題分類表に従い、演題登録画面にてご入力をください。

一般セッション分類表(右クリックでダウンロード)

演題登録

暗号通信【推奨】

  • 新規演題登録
  • 確認・修正

平文通信

  • 新規演題登録
  • 確認・修正

※UMINは2017年12月15日(金)にオープン予定です。